頭痛 解消!の食事の秘密。 韮崎市 肩こり腰痛専門 整体ありすけ

Pocket
LINEで送る

こんにちは。

頭痛でお悩みの方は、そもそも食事に関して何か気を付けていることはありますか?

もし、食生活で気を付けていることがなければ、今回のブログを最後までお読みください。

きっと、今まで知らないような恐ろしいことが書いてあります。笑

1.油、気にしていますか?

段、私も食事で気を付けていることなのですが…

みなさん、油って気にしていますか?

実は「油」ってとても大切なんです!

私たちが毎日口にする食べ物といったら米も小麦も食塩などあると思いますが外せないものがあります。

それが「油」です。

なにか炒め物や揚げ物を作るとき必ず油って使いますよね。

油って一般的にサラダ油を使う人が多いと思います。

しかし、サラダ油は摂り過ぎると体を不調へと傾けます。

また、悪玉コレステロールが高くなり血液ドロドロへ。そして脳梗塞や動脈硬化症などを引き起こす原因にもなります。

このサラダ油が頭痛に大きくかかわります。

2.解決方法は?

痛を解消するためにしてもらう事は簡単です。

  1. を変える。炒め物をする時の油はオリーブオイルを使うようにする。
  2. えごま油or亜麻仁油を摂取する。この2つの油はとても酸化しやすいく、温かいものにかけて食べるとむしろ体にとっては毒です。豆腐や納豆、サラダにかけて食べるのがいいです。

3.その理由とは?

は、脳の60%は脂肪でできています。普段口にしている油はほとんどが脳の成分に使われます。

つまり、食べている油の質が悪いものならそれは脳への影響が大きく頭痛の引き金になりかねないということです。

少し、油の説明をします。まず、油には種類があります。

  1. 飽和脂肪酸
  2. 不飽和脂肪酸

と大きくこの2つに分けられます。

飽和脂肪酸は固形の油です。動物性のバターやラードなどの油が有名です。

不飽和脂肪酸は液体状の油です。植物性のサラダ油、コーン油などの油が有名です。

さらに不飽和脂肪酸は

  1. 必須脂肪酸
  2. 非必須脂肪酸 に分かれます。

必須脂肪酸はオメガ9とも呼ばれ、オリーブオイルやキャノーラ油などに多いものです。

このオメガ9は液体状の油で最も酸化しにくい油です。

ちなみに酸化とは、鉄を外にほっておくといつの間にか茶色に錆びますよね?

食べ物も油で調理した後、ほっておくと錆びるのと同じように酸化します。この酸化した食べ物は体にとって有毒なものです。

スーパーやコンビニなどお惣菜やホットスナックといったものは考えてみると恐ろしいことが理解できると思います。

例えば、揚げ物です。何日も何時間も使っているような油で調理し、しかも油の色は透明から茶色へと変色し、めちゃくちゃ酸化しています。

そんな揚げ物を買って食べ続けたら恐ろしいこともうお気づきのはずです。頭痛になるリスクは必然的に高くなります。

非必須脂肪酸は体内では合成されない脂肪です。なので、口から摂取するしかできない油です。

  1. オメガ3(α―リノレン酸)
  2. オメガ6(リノール酸)

オメガ3(α―リノレン酸)は細胞を柔らかくし、炎症を抑制、緩和させる働きをします。これは、テレビや雑誌などでも紹介されているえごま油や亜麻仁油があります。

オメガ6(リノール酸)は細胞を固くし、炎症を促進させる働きをします。主にサラダ油、コーン油、大豆油などです。

現代人はオメガ3とオメガ6の摂取比率が1:20(オメガ3:オメガ6)と言われています。

理想は1:4です。

オメガ6(リノール酸)を摂り過ぎだと思いませんか?

少しずつでいいのでオメガ3を摂取するように意識してみてはいかがでしょうか?

オメガ6が良くないからと言って、オメガ3ばっかり摂取してしまうと、細胞は柔らかくなるので血管壁は柔らかくなり出血しやすくなります。

脳出血を引き起こしやすくなったりもします。うまく、バランスをとりながら油を摂取してみてください。

まとめ

いかがでしょうか?

まず、油を変えることで体質は大きく変わってきます。

私たちの体は毎日食べているものでできていますので、質の悪いものを食べていれば当然頭痛や病気になりやすくなります。

ぜひ、油を変えて頭痛を克服してみて下さい。

最後までブログをお読みいただきありがとうございました。

 

ホームページはコチラhttp://韮崎市-整体ありすけ.xyz

肩こり・腰痛専門整体院【整体ありすけ】
住所:山梨県韮崎市栄1丁目4-10 韮崎店
山梨県市川三郷町宮原499 市川三郷町店
℡:090-3591-3378
mail:seitai-arisuke@gmail.com

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です