ヘルニア、坐骨神経痛でお悩みの方へ【韮崎市 肩こり腰痛専門 整体ありすけ】

Pocket
LINEで送る

こんにちは。

つい先日のことですが、ヘルニア、坐骨神経痛でお悩みの方が当院に来ました。

体を前に倒すと腰やお尻に痛みが走るという症状でお悩みの方でした。

施術が終わり帰るころにはすっかりその場で痛みは消え、とても軽くなったと驚き、満足して帰ってくれました。

1.食生活の乱れ

今回の改善した症例の方は十二指腸と膵臓の部分に農薬の反応があり、内臓が固くなっていました。

話を聞くと、毎日のように菓子パンを食べているとのことでした。

パンの原料である小麦粉は農薬も使われています。

アメリカの小麦粉は収穫の際には除草剤を空から撒いて一気に収穫しています。

つまり、小麦粉を摂取しているつもりでも農薬も体内に入れているという事になります。

人間はある程度の量を入れてもとくに問題はなく、内臓がそういった異物を処理し、体内から尿・便・汗により排出するようにしています。

しかし、摂り過ぎてしまうと排出することが間に合わずに蓄積されてしまいます。

よってこのような内臓の固さの原因にもなり、ヘルニアや坐骨神経痛なんかで悩むことになります。

2.内臓とヘルニア、坐骨神経痛の関係

ヘルニアはちゃんとした病名でいうと腰椎椎間板ヘルニアと言います。

腰椎は腰の背骨になります。

背骨と背骨の間にあるクッションの役割が椎間板と言い、ヘルニアと呼ばれています。

腰を曲げたり、反ったりさせるとヘルニアは自由に動き回ります。

しかし、背骨のお腹側にある腸からはじめとする内臓全般が固くなっているとヘルニアの動く範囲は狭められてしまい後方へ飛び出しやすくなります。

これが飛び出したときに腰痛や坐骨神経痛、しびれなどに繋がり悩まされてしまいます。

3.オステオパシーでどんな施術をするのか

オステオパシーではなぜ、内臓が固くなっている原因をまず特定し、脳のストレスを取り除きます。

この脳のストレスに侵されているとアレルギー反応を起こし、筋肉にコリを作り出したりもします。

脳は体のすべての組織の司令塔であり、自律神経のトップです。

脳がむくみ、頭蓋骨がカチカチの状態だと脊髄の通る背骨も固くなります。

次に内臓の固さを評価し、痛みの全くない施術で内臓の固さを緩めていきます。

内臓はつねに動居ていますが、固くなるとうまく働いてくれません。

内臓を緩めることで本来人間が持っている治癒能力の促進を促し、元にもどらない体にしやすいようにしていきます。

また、背骨の関節の固さが残っていると神経を介して内臓の固さを作りやすくしてしまう傾向もあるため関節も緩めていきます。

このような施術をすることで体内の体液はうまく循環するようになり、回復へと導かれるようになります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ヘルニアの原因が内臓なんて想像もつかないと思います。

実際に私も当時知った時はそうでした。

そんなところからヘルニアが飛び出てしまうんなんてと思いました。

しかし、実際にヘルニアに悩む方を施術すると結果は出るので納得するしかありませんでした。

ヘルニアでお悩みの方はぜひ、オステオパシーを受けてみてください。

最後までブログをお読みいただきありがとうございました。

追伸

整体ありすけでは、一人ひとり、丁寧に個別対応で施術を行っております。

完全予約制でもありますので肩こり・腰痛でお悩みの方は今すぐ【整体ありすけ】へお電話ください。


ホームページはコチラhttp://韮崎市整体ありすけ.xyz

口コミサイトはコチラhttp://www.ekiten.jp/shop_63382589/

肩こり・腰痛専門整体院【整体ありすけ】
住所:山梨県韮崎市栄1丁目4-10 韮崎店
℡:090-3591-3378
mail:seitai-arisuke@gmail.com

当院には山梨県の韮崎市だけでなく、北杜市、甲府市、甲斐市、笛吹市、市川三郷町、富士川町、中央市、身延町、南部町、南アルプス市、山梨市などからも患者様が整体ありすけへたくさんのお客様がお越しいただいています。

富士吉田市や都留市、大月市、上野原市など富士五湖方面でお困りの方は整体院自然体をおすすめします。

詳しくはコチラをどうぞ➡整体院自然体

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です